電話番号:089-951-6110

視能訓練士、募集!

〒791-8065 愛媛県松山市三杉町1-1

診療時間はこちら

愛媛県 松山市 緑内障検診 日帰り白内障手術

ドライアイ

コンタクトレンズ 詳しくはこちら

メディア情報 詳しくはこちら

情報室 詳しくはこちら

QRコード

かわさき眼科
モバイルサイトQRコード

HOME»  ドライアイ

ドライアイとは

通常、眼は涙によってまわりの菌や異物から守られています。その涙が減少して眼の表面が乾き、その乾燥によって眼が疲れたり痛んだりしている状態がドライアイと言われています。

軽い症状なら少し違和感や疲れを感じる程度ですが、重い症状の場合、角膜までが傷ついて、激しい痛みを感じたり炎症が出てきたりしますので、注意が必要です。

ドライアイの原因

加齢などで涙の量が少なくなりドライアイになります。他に、涙が減少する病気、薬の影響、エアコンなどもドライアイの原因になります。

パソコン作業やテレビ視聴に集中して、まばたきが少ない方、部屋が乾燥している場合、アレルギー性結膜炎の患者様は、ドライアイになりやすいです。

ドライアイの予防と治療法

目の表面の乾燥を防ぐためにも、まばたきを意識的にすればよいのですが、なかなかできるものではありません。

パソコンの画面に向かって作業をしていると、まばたきの数が減ってしまいます。長時間のパソコン作業を1時間したら、必ず10分の休憩を入れるようにしましょう。

冷暖房の効いている部屋では、エアコンの風が直接当たらないように注意しましょう。眼が乾きやすいので加湿器や濡れタオルを干すなどして保湿に注意しましょう。

ドライアイの治療には、角膜保護・保湿効果のある目薬があります。重症の場合には、涙の出口を塞ぐ治療もあります。

Page Top